企業信用調査(探偵への調査依頼)

企業信用調査

探偵データベース
 企業信用調査について。
 探偵データベースは、市町村別に探偵事務所、探偵社、興信所、私立探偵を一覧化、最寄の探偵を検索可能です。

探偵事務所・興信所の登録数:340

探偵事務所・興信所の登録(無料)
 

お電話でのご相談は 0120-00-4783 通話無料・24時時間365日対応・全国対応・秘密厳守

 
探偵データベース > 企業信用調査

企業信用調査

 
 探偵事務所が請け負うのはお見合い相手や配偶者、恋人の身辺調査を行う個人信用調査の他、会社の信用度を調べる企業信用調査と言う調査業務もあります。

 探偵による企業信用調査は、調査会社による企業信用調査とは異なり、会社の概要、代表者の略歴やその関連会社についての調査が主たる調査内容となります。この調査では、会社の名称や代表者が何度も変更されていないか、代表者と実際の経営者が異なっていないかなどの情報を取得するのが目的です。探偵による企業信用調査の依頼の中で一番多いのは、その会社の財務状況を調査して欲しいというものです。しかし、倒産する前に代表者が夜逃げ等で行方不明になってしまっては、会社の財務情報を調査する意味がなくなってしまいます。このようなことから、その会社の財務状況だけではなく、その会社の代表者の自宅や家族構成も調べてほしいという依頼も少なくないようです。

 規模に関わらず、やはり新しい会社と初めて取り引きを行う場合、会社代表者や幹部は問題のない人物かどうか、会社の経営状態を調べたり過去や現在に妙な噂が立っていないかどうかなど、会社の状況を調査する作業はとても大切です。

 探偵による企業信用調査では、その会社だけでなく、代表者や経営者に関する情報をより多く入手しておく必要があります。と言いますのは、会社が倒産した場合に、差し押さえできるように資産があるかなど、いざという時に役立つ有用な情報を探偵の調査で入手しておくことが重要となるからです。

 また、取引相手として複数の会社が候補に上がっている場合、取引相手の参考材料として探偵事務所に調査を依頼するケースも増えています。海外では巨大企業や規模の大きいホテルなどが専属の探偵事務所を雇うケースも珍しくありませんが、日本では企業の信用調査でもまだ専属探偵事務所を雇うような会社は少数派です。

 けれど実際取り引きを始めてから実は会社が火の車だったことが分かったり、業務成績は問題ないのに幹部が巨額のお金を使い込みしていた…なんてトラブルはたまに見聞きしますから、こういった事前調査もビジネス成功には欠かせない準備ではないでしょうか。

 また、信用調査は企業側がこれから雇う人間やヘッドハンティングを考えている相手に対して「雇う価値があるかどうか」、「プライベートの行動で問題はないか」、「要注意人物と深く交流していないかどうか」などの調査を依頼するケースもよくあります。

 特に銀行などお金を取り扱うような会社の場合、身内に借金を抱えた人間がいるだけでも採用が見送られるぐらい、身辺に対して厳しく調べられます。

 探偵による企業信用調査では、調査に関するアドバイスや良い調査方法などを提案してくれますので、役に立つ情報をより多く得ることが出来ます。最近では、リーマンショックによる不況の影響で倒産する会社は年々増えてきており、探偵による企業信用調査は、会社を健全に運営していくという観点からますます需要が高まってきています。

 
 
このエントリーをはてなブックマークに追加 
 
 
 

 

 

探偵関連項目

探偵の基礎知識

探偵とは
探偵の歴史
探偵の世界事情
探偵の日本事情
探偵の仕事内容
探偵の調査範囲
探偵の特権
法律と探偵の仕事
探偵のイメージとギャップ
探偵事務所と興信所の違い

探偵依頼時の基礎知識

探偵に依頼するメリット
探偵に依頼するデメリット
探偵関連のトラブル

探偵への調査依頼

素行調査・行動調査
所在調査
行方調査
身辺調査
社会関係調査
盗聴器発見
浮気調査・不倫調査
異性問題調査
企業信用調査
犯罪調査
保険調査
鑑定調査
結婚調査
法人調査

探偵のトラブルと対処法

探偵のトラブルと対処法
トラブルが増える探偵事務所の現状
探偵費用に関するトラブル
探偵調査が知られてしまった場合
悪質な探偵業者によるトラブル
探偵トラブルに巻き込まれた場合の対処法
探偵トラブルに巻き込まれないための方法
 
 
 

探偵のサイト登録申請

「探偵データベース」では、探偵のご登録をお待ちしております。市区町村別の地域別検索が可能なため、探偵を検索される方へ高いアプローチが見込めます。

探偵データベース

探偵事務所・興信所の登録(無料)
 

探偵への相談、見積もり、報告までの流れ

相談・見積

 まずは探偵事務所や興信所へ電話またはメールで問い合わせをします。おおまかな相談内容を伝えます。

面談

 自宅や勤務先、カフェなど指定の場所へ調査員・担当者が伺います。相談内容の詳しい話、ご質問、ご要望を伺い、見積と調査にあたってのアドバイスを行います。

調査依頼

 面談して調査が必要と思われる場合は、「探偵業の業務の適正化に関する法律」に基づき、契約の重要事項について書面を交付して説明、及び料金等の説明後、調査依頼契約書に記載されている契約事項、調査内容など、ご確認、ご納得いただいた上でご契約となります。
 調査に関する事前に判明している情報や目的、写真なとの資料を予め用意しておくと調査依頼がスムーズになります。

調査

 探偵は頂いた調査依頼の情報をもとに調査を行います。調査は、探偵に入金後の着手となる場合がほとんどです。

調査報告

 探偵は調査終了後に報告書を作成します。原則として、調査報告書は書面となります。この際に、残金及び経費を精算して終了となります。
 

ZETTAキャッシング

 
 

 

 
探偵データベースについて
・探偵事務所及び興信所の情報提供を目的としています。探偵の利用及び比較等はご利用者自身の判断でお願い致します。
・掲載されている情報については万全を期しておりますが、サイト内情報及び結果に対しての責任は負いかねます。

ZETTA SEGMENT

探偵データベース

探偵データベースは、市町村別に探偵事務所、探偵社、興信所、私立探偵を一覧化、最寄の探偵を検索可能です。
運営組織概要 免責事項
 
 

Copyright (C) 2012-2017 探偵データベース All rights reserved.